Steadicam Merlin 2、登場!


2012年1月10日〜13日まで米国ネバダ州・ラスベガスで開催されているCES展示会において、ステディカムより新しいハンドヘルド機「Steadicam Merlin 2(マーリン・ツー)」が発表されました。
この新モデルは小型ビデオカメラおよびデジタル一眼カメラ用として好評を博している現行「Steadicam Merlin」を、さらに使い易く細かな点をブラッシュアップしたモデルで、1990年に登場した「Steadicam JR(ジュニア)」から数えて第三世代となるハンドヘルド機です。

【主な特徴】
●エルゴノミック形状に変更されたハンドル*。
●剛性を上げて耐久性を向上させた、新ダブテイルプレート形状*。

●大きく、ラバーコーティングされて使い易くなったスパー開き調節&固定ネジ。

●ステージの微動を調整するネジ直径を大型化、より指先での操作がし易くなりました。
●従来よりも角を減らし、滑らかになった外観デザイン。
●従来のゲゾルネンプラッツ(レンズ鏡筒支持ネジ)が接地面が拡げられ、プレート状に変更。
●別売カメラコントローラーハンドル*に交換すると、ズーム&フォーカス、RECもハンドルから操作可能。

(*ダブテイルプレートとハンドル、そしてカメラコントローラーハンドルは現行Merlinと互換性があります)

【仕様】
本体重量:640g(ウエイト除く)
カメラ耐荷重:230g〜2.27Kg
(別売Merlin Arm & Vestを併用した場合の最大荷重:3.4Kg)

【発売日・価格】未定
※日本発売日、国内価格は分かり次第ご案内いたします。


カテゴリー: topics | Permalink