ギャレットブラウン氏講演会

定員に達したため申し込みを終了しました。

このたび、ステディカムゴールドワークショップ開催にあわせ、スタビライザーの代名詞ステディカムの生みの親、ギャレット ブラウンが来日します。
つきましてはなかなかこのような機会もないことから、ギャレット氏の講演会を開催したく、下記のとおりご案内いたします。
これまでの彼の発明や、撮影秘話など、彼の半生についてお話いただく予定です。

※ギャレット ブラウン(Garrett Brown)氏について
ギャレット ブラウンは、ステディカムの発明者。映画「ロッキー」「シャイニング」「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」など、100近くの映画を撮影している。
Steadicamをはじめとし、Skycam、Mobycam、Divecam、Flycamなどを発明し、50以上のパテントを保有している。
1978年、1999年、2001年、2006年と4度のアカデミー賞受賞、1992年、1998年、2008年の3度のSOCアワード受賞をはじめとして、2013年には全米発明家殿堂に、ステディカムのパテントで殿堂入りしている。

日時:
2018年10月6日(土曜日) 14時から16時まで
その後会場にて懇親会を予定しております。お時間あります方はぜひご参加ください。

会場:
(株)ナックイメージテクノロジー
107-0052 東京都港区赤坂4-13-13 赤坂ビル1階

参加費:
5000円

定員:
50名

主催:
銀一株式会社

協賛:
日本映画撮影監督協会 株式会社ナックイメージテクノロジー

問い合わせ先:
銀一株式会社 海外商品部
03-5550-5036 / distribution@ginichi.com
担当:柏原

申し込み:
定員に達したため申し込みを終了しました。


カテゴリー: news, topics | Permalink