Archerのモニターを交換

 

12月のある日、カスタマーサポートにステディカムオペレーターの里見様がご来店くださいました。

現在使用中のモニターの調子が悪く、入換えを検討中との事。折角の機会なので今秋のInterBEEで日本初展示のマーシャルエレクトロニクスの新製品「V-LCD70MD」を今回のロケでテストして頂きました。

このモニターの特徴は何といっても「高輝度&低反射」そして、ステディカムに使う上で大きなメリットである「広視野角」です。
特に視野角の広さは特筆で、左右上下共に170°のスペックは伊達ではありません。
解像度は1024 x 600と極普通ですが、使ったら解る病み付きになる「見え味」の良さです。

そしてもう一つの特徴が、フレームラインです。
ユーザーカスタムモードを使用すれば、上下左右ともに任意の位置に表示可能ですので、今迄は高価なモニターにしか装備されていなかった機能だけに、ステディカム用には嬉しい機能です。

その他、波形モニター、オーディオレベルメーター、ピーキングフィルター等の機能盛り沢山です。

里見様にもご好評いただきまして、次回の買い物候補No.1を頂きました!

※カスタマーサポートでは実機を展示中です、是非足を運んで頂き、その目で性能を体感してください。

※純正モニターへ以外への交換は、ユーザー様の自己責任となりますのでご注意ください。

 


カテゴリー: news, topics | Permalink