レントアクト昭特「ムービングドリー」

2012年4月、銀一のステディカム担当が特機レンタルのレントアクト昭特にうかがい、同社がレンタルするステディカム用セグウェイ「ムービングドリー」のテストドライブに立ち会ってきました。


昭特「ムービングドリー」は、セグウェイのなかのオフロード仕様「X2」をベースにしており、大きく太いタイヤによって凹凸のある路面での走破性に優れています。
通常モデルのセグウェイではハンドルを持って操縦するところを、「ムービングドリー」はステディカムオペレーターが膝でセグウェイを挟み込み、上体でカメラを操作するという構造になっています。



ステディカムもドリーもどちらも使用には習熟が必要ですが、ミュージックビデオや自動車CFなど、被写体がダイナミックに動くような構図を撮る場合には非常に有力な助っ人となることでしょう。





ムービングドリーのお問い合わせ先
(株)レントアクト昭特
川崎市高津区二子6-10-10
Tel.044-820-1030 
Fax.044-820-1150 
http://www.rentact.co.jp/


カテゴリー: news, topics | Permalink